スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カツ丼の可能性。(春夏秋冬)

.25 2007 中華&アジア&エスニック comment(2) trackback(0)
なんでまあ、いつもいつも昼ご飯が遅くなってしまうんだろうか・・・
一人だろうと家族と一緒だろうとお構いなしだな

とにかく、今日も駆け込むように昼休み前の店に入る
岡山東郵便局の斜め前にある「春夏秋冬」


春夏秋冬のメニュウ

いつもは野菜そばやソース焼き飯を注文するが
今日は中華カツ丼を
ちなみにこの店は(岡山では)普通のデミカツ丼もある


中華カツ丼。カツが見えない。。。

この写真だけでは何が何やら分かりにくいので少し細かく書くと
タマネギ・タケノコ・ピーマン・ニンジン・しいたけ・きくらげの入った
中華丼ぽいあんに溶き卵を加えて半熟になったものを
トンカツ載せた丼飯にかけたもの
ぱっと見は中華丼というより酢豚丼みたい
あんとカツ・ご飯を一緒に食べてみると、甘辛いあんとトロッとした卵が
いい具合にカツとご飯にからんで想像以上にいける
野菜がいろいろ入っているのも食感が多彩になっていい感じ
何よりうれしいのは、主役のトンカツを食べ終えてしまっても
残りを中華丼(但し肉抜き)として味わうことができること(w

岡山に来てデミカツ丼というものを知り、福井ではソースカツ丼に出会った
そして今日の中華カツ丼
Wikiの「カツ丼」の項を見ると他にもいろいろあるみたいで
カツ丼にはまだまだ未知の可能性があるのではないかと感じた
日曜の午後でありました

場所はこの辺
関連記事
スポンサーサイト

斉藤
ここの焼き肉チャーハンが前から気になってましたが行く機会もなく今日を迎えております。
2007.02.26 00:27
paul
焼き肉チャーハンもボリュームがあっておすすめだす。味噌ラーメンと餃子はちょっと。。。
2007.02.26 21:01

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://5han9.blog93.fc2.com/tb.php/12-fc36d2d3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。