スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大阪話つづき(うをさ)

.01 2008 寿司/和食 comment(1) trackback(0)
店として書ける話と言えば、鶴橋に行った時のことぐらいか。

uosa01.jpg
鶴橋=焼肉でしょ~と行く前までは単純に考えていたのだが、その後人に会うことを考えると肉々しい香りを漂わせて行く訳にもいかず、ちょっと考えて駅前の「うをさ」に飛び込んだ。
お目当てはもちろん、「日本一短い回転寿司」。

店に入ると、昼ちょっと前ということもあり、回転寿司コーナーは無人。
小さなオーバルレーンを挟んで親父とマンツーマン状態、これはキツい。
メニューに目を走らせつつ、矢継ぎ早に注文する。

uosa03.jpg
↑はまち

uosa04.jpg
↑まぐろ

uosa06.jpg
↑アボガド巻き

uosa08.jpg
↑てっか巻き

uosa09.jpg
↑げそ

uosa12.jpg
↑甘えび

uosa10.jpg
↑さば

握られ、巻かれた寿司はレーンに載せられて目の前まで回ってくる。その間約8秒。
なにしろレーンの全長約5.5m、一周が一分強という短さ。

……間が保たない。

注文ペースが落ちたので、プラスチックのカバーを被った皿がレーンを回りだした。

uosa02.jpg uosa13.jpg uosa11.jpg uosa07.jpg
……全景を撮らないと何だか訳の分からない写真。
しかし立ち上がってカメラを構える勇気が。。。

味的にはまあ普通の。
話のネタにはなったが、寿司なら天満に行けばよかったかな。



●鶴橋駅前 寿司・鍋・一品料理「うをさ」 06-6763-5003
関連記事
スポンサーサイト

斉藤
鶴橋だったら桃谷まで歩いて(15分位)お好み焼きとかもお勧め。
2008.07.02 18:25

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://5han9.blog93.fc2.com/tb.php/131-9ae00723
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。