ふじかわ

.02 2008 めん・麺 comment(0) trackback(0)
fujikawa02848.jpg
蕎麦の季節。
職場の人に教えられた、旧山陽町の団地の中にある「ふじかわ」へ。

一週間のうち月・火が休みで金曜は蕎麦を打たないとか。
この日は木曜、教えられた通り事前に電話で予約を入れてから行く。

店内に入ると目につくのが「無断撮影お断り」「店内禁煙」の貼紙。
一瞬怯むが、「無断」でなければ良いのだろうと思うことにする。

fujikawa02847.jpg
もり(800円)の大盛(400円)=1200円
プラス100円でざる(刻み海苔たっぷり)、プラス300円でセット(おにぎりと小鉢)になる。
薬味はワサビ、白葱、大根おろし。

麺をせっせと口に運びながら、心の中で生じた疑問を何度も反芻していた。
……これで大盛ということは、並ならいったい如何程の量なのだろう?

fujikawa02845.jpg
同行者全員が大盛だったので想像するしかないのだが、恐らく5分もかからずに
食べ終えてしまえる量ではないかしら。
腹を満たす為に食べるような類のものではないと重々理解はしているけれど。

その後いろいろあったりして、一同すっきりしないまま店を出た。

確かにおいしい蕎麦だった。
しかし、どうやら我々は、店主のこだわりを薬味として嗜むほど蕎麦喰いではないらしい。。。



●本格手打ちそばと田楽の店 ふじかわ 086-995-3671
関連記事
スポンサーサイト

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://5han9.blog93.fc2.com/tb.php/172-374b4543