スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

傘屋

.18 2008 とん活動 comment(2) trackback(0)
kasaya01.jpg
大盛りが自慢(?)の「傘屋」
ようやく行くことができた

kasaya03.jpg

メニューとしばし睨めっこ
娘が「オムライスが食べたい」というので
「ロースカツ焼めし」を注文すると(なんだそれ)

「ロースカツ焼めしね。普通? 大盛?」
「えっ……」
「大盛でも値段同じよ」
「……大盛ってどれくらい?」
「普通の倍ぐらい」
「倍……」
「残ったら持ち帰りもできるから」
「……じゃあ大盛で」

半ば押し切られるようにして大盛りを注文


kasaya04.jpg

料理を目の前に置かれた時点で敗北感に包まれた
予め分かっていたとはいえ、量が多すぎる


kasaya05.jpg

カツの上にはトマトベースの甘いソース
焼き飯にもしっかり具が入り、味付け濃い目


kasaya06.jpg

カツの厚みを打ち消してしまうようなボリュームに圧倒されつつ
端の方から少しずつ掘り進めたが、約半分のところで投了
持ち帰りの容器を貰い(有料)、残った料理を詰めながら店主の話を聞く

「学生さんには沢山食べてほしいから」大盛り路線なのだそうだが
ここ(市役所近辺)ではなく奉還町界隈の方が需要あるのでは……?
飛騨牛でビフカツ、出してくれないだろうか



●傘屋 岡山市鹿田町1-3-2/086-222-1008
関連記事
スポンサーサイト

butataro
ついに傘屋に行かれましたか? しかも大盛りって! 次回は是非特盛りにチャレンジしてください。確実に腰が抜けます(笑)。私はなかなかハンバーグに縁がないので,次回はハンバーグに挑戦したいです。っていうかビフカツも魅力的ですねぇ。
鹿田町も一応大学街なので大盛りの需要があるのかな?
2008.10.20 00:28
Paul
> butataro さん
ご店主の大盛りに懸ける思いがひしひしと伝わってきて、自分があと10年若ければ……と思いました。
情報ありがとうございました。

特盛りは……不戦敗ですw


2008.10.21 23:21

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://5han9.blog93.fc2.com/tb.php/176-b3fd7052
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。