スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入ってみれば。(カレーハウス ガネーシャ)

.12 2008 中華&アジア&エスニック comment(0) trackback(0)
gane001.jpg

店構えを見た瞬間に、「あ、これはいかん」と
防衛本能が働く店がときどきある

雄町にできた「インド・ネパール カレーハウス ガネーシャ」もその類で、
店の前を通る度に家人と「ここは入れんよなあ」と言っていたのだが・・・


gane002.jpg

結局娘と二人でランチを食べに行ってしまった
営業時間が7時から23時半と飲食店としてはやたら長い


gane007.jpg

店内に入ると案に相違してお客さん多数 しかも女性が多い
店舗はもとラーメン居酒屋だったんだが
内装はほぼそのままでインド風の飾り付けをしていた
店の人は1人を除き全員インド人(たぶん)

ランチはA・B・Cの三種類(土日祝はB・Cのみ)
日本人らしく真ん中のBランチ(950円)を注文


gane004.jpg

メインの日替わりカレー この日は豆のカレー
辛さが1~5まで5段階から選べるが
子連れということもあり辛さ0にしてもらう


gane005.jpg

サイドメニューのチキンティカ・なすの唐揚げ・サラダの盛り合わせ


gane003.jpg

カゴからあふれんばかりのナン
はっきりとは確認できなかったが、どうやらタンドールがあるみたい


gane010.jpg

追加で注文したとりかわブロック
鶏皮をミルフィーユ仕立てにしてジャガイモに載せて焼いたもの
カリカリの食感とスパイスの組み合わせが乙


gane011.jpg

チキンビリヤーニをお持ち帰りで
大雑把にカットされた野菜がごろごろ

後日、日を改めてモーニングを食べてみた


ganex02.jpg

モーニングセット(430円)


ganex03.jpg

きれいに畳まれたナンにはスパイスで味付けした
ジャガイモをペースト状にしたのが挟んである
卵は普通のゆで卵だが、塩にもまたスパイスが


ganex04.jpg

ドリンクは7種類の中から選べる ホットチャイを注文
朝からインド料理でも意外に平気
モーニングカレー(650円)てのもあったので、次はそれを頼んでみるかな

ところで、店の人の着うたがインドの曲だった♪



●インド・ネパール カレーハウス ガネーシャ 岡山市雄町234-3/086-278-3515
※モーニングはAM8:00~AM10:30

関連記事
スポンサーサイト

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://5han9.blog93.fc2.com/tb.php/179-607c0779
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。