病み上がりの五目そば

.09 2007 めん・麺 comment(2) trackback(0)
カゼが長引いたせいで胃腸がぐだぐだ
何かするっと食べられるものを昼食に・・・

と奉還町近くにある「上田食堂」
店に駐車場はないので
ちょい離れたパーキングに車を停めて歩く


店の外観

店の名前も「営業中」の札も確認できないが
のれんが掛かってるから無問題
カウンターだけの狭い店内に入り
五目そば(500円)を注文


五目そば

降り積もった胡椒をスープに溶かし込み、一口啜る
・・・熱い。早くも口の中を火傷した模様
やはりラーメンのスープはこうでないと
シンプルなスープの中に炒めた豚肉と野菜のエキスが溶け出て
エモイワレヌ味わいを醸し出す
麺は白く固めのストレート
出前で何度か食べたが、伸びていたことがない頼もしさ
ある人が「なかなか他では味わえない味」って言ってたが
ほんとほんと

麺を啜り、具を浚い、スープを掬う
・・・病み上がりはお粥辺りから始めるのが正解なんだろうなあ
でもおいしいからいいのだ



場所はこの辺
関連記事
スポンサーサイト

斉藤
その麺食べてみみたいなぁ。五目ソバすきなんだよねぇー。
2007.03.10 14:08
paul
今度行こか?
特別なことしてないのにひと味違うというか・・・実際に食べてみた方が分かりやすいと思う。五目そばなら「春夏秋冬」の「野菜そば」もおいしいよ。

しかしこの店、ググッてもほとんど話題が出て来ないのが不思議。食べ歩きブロガー諸氏はスルーなのか。
2007.03.10 23:40

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://5han9.blog93.fc2.com/tb.php/22-2280bbad