スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏の思い出(その1)

.12 2009 食べてきた comment(0) trackback(0)
すっかり秋ですねえ、ということで。
この夏の話をいくつか・・・

学生時代からの友人二人が新見に里帰りしているというので、
岡山から出向いてソウルフード(でいいのか?)を食べてきた。

niimi01.jpg
にいみプラザのすぐ近くにある「タイム昭和町店」

niimi02.jpg  niimi03.jpg
エビカレーとカツカレー

niimi04.jpg  niimi05.jpg
ビーフカレーとチキンカツ+ミニカレー

この店のカレーはとても独特。スパイスを利かせた本格インド風……みたいなのとは対極に位置するような、
フルーツの甘みが前面に出た味。辛さはオプションで調節可。

niimi06.jpg  niimi07.jpg
アルテックのスピーカーが置かれた店は外観、内観ともいわゆる昔ながらの喫茶店といった趣き。
年季の入ったメニューに価格改訂の形跡がない。
友人曰く、「自分が高校の時に食べてたのと変わってないんじゃないか」。
会計時に聞いてみると「高校生にも気軽に食べてもらえるように値上げはしていない。ただ、最近はあまり高校生が来ないんだけどね……」とのこと。店主の心意気がうれしい。再訪を約して店を出る。


niimi08.jpg
続いては「山田屋」。ふーまんとかき氷で有名な店らしい。
小さな店は中で食べる人、持ち帰りの人で満員でしばらく待つ。

niimi09.jpg
壁のお品書きについて友人が解説してくれる。左端のノーマルをベースにミルク、クリーム、
両方を載せたスペシャルがある、一押しはそのスペシャルだと。
そこで「宇治金時のスペシャル」を頼もうとすると「宇治金とミル金にはスペシャルはない」との由。
なんだかややこしい。

niimi15.jpg
老店主がレトロなペンギンの氷削り機でガリガリやるのをしばし見ているうちに、
テーブルに全員のが並んだ。

niimi10.jpg
これはノーマルのレモン。

niimi11.jpg  niimi19.jpg
これはミルク金時。ここまではよくある。

niimi12.jpg
で、こちらがイチゴのスペシャル。どこがスペシャルかというと、

niimi13.jpg
自分が注文した青リンゴスペシャルで説明すれば、
まず練乳がけの山を食べていく。

niimi14.jpg  niimi18.jpg
すると、中に埋込まれたソフトクリームが出現。更に食べ進めると、

niimi16.jpg
今度はシロップで染まったシャリシャリの氷層に突き当たるという三段構えで、
最後まで飽きることなく食べ進めることができる。
ノーマルのに+180円でこれは良い。

niimi17.jpg
ふーまん=夫婦饅頭=夫婦和合=両皮を合わせるから、だそうな。なるほどねえ。
甘すぎず、温め直してもおいしかった。

新見といえば「山金」のラーメンだが、今回は未食。
今は岡山市内でも食べられるらしいけど。。。



●タイム昭和町店 0867-72-3320
●山田屋 0867-72-0781
関連記事
スポンサーサイト

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://5han9.blog93.fc2.com/tb.php/222-63300a09
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。