スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

至高の唐揚げを求めて・その1(若大将)

.19 2007 からあげ comment(4) trackback(0)
ちゃりさんのブログで「究極の唐揚げ探し」をやられてるので
唐揚げを愛し続けてうん十年の自分も協賛(便乗?)してみまつ
一発目は乙多見にある「ラーメン若大将」
のっけから専門店でなくてごめんなさい


この店は牛タンラーメンとか鴨鴨ラーメンとか
ちょっと風変わりなラーメンがメニューに並んでるんだけど
麺類はスルーして「カラアゲ大」(700円)とごはん小(100円)を注文


若大将の唐揚げ・その1

ご飯を盆に載せればなんともアンバランスな
唐揚げ定食800円が完成w


若大将の唐揚げ・その2

唐揚げは直径6cm程のが計12個
小山のように積まれている
スパイス入りの塩が添えられていたが、まずはそのままで


若大将の唐揚げ・その3

カリッとした衣の歯応えに続いて口中に流れ込む肉汁の熱さ
下味はしっかり付いており、揚げ具合も申し分ない
これうまいなあ
この店のラーメンに感心したことはなかったけど、これは良いわ
メインとサブのバランスが悪かったが最後まで飽きることなく食べ進めることができた

一気に食べ終えて一息つくと、口の中になにやら違和感。どうやら
1.ハードな衣で口内粘膜を傷つける
 ↓
2.流れ出た熱い肉汁で粘膜に火傷を負う
となった感じ
これを12個分繰り返したので……(;・∀・)

カリ系の唐揚げが好きな人・たっぷり食べたい人に強くお薦めします



場所はこの辺
関連記事
スポンサーサイト

斉藤
旨そうですねぇ。つか普通にラーメン頼まないでこれだけ食える感じの店なん?二人でいって二人ともから揚げとご飯だけとか・・・
2007.03.19 23:46
paul
それは別に大丈夫じゃないかなあ。
唐揚げ二つにビールとかどう?
2007.03.20 22:23
斉藤
いいっすねぇ。から揚げとビールって黄金コンビ。つかこのメニューだけの店(当然美味い店ね)が近所にあれば通うのに。まぁ金があればだけど。
2007.03.21 00:41
ちゃり
おお、この唐揚げはスゴイっすね
って早速昨日行ってみました(笑
暖簾スゴー量スゴー店コユーってことで今日あたり更新します(笑
2007.03.22 00:18

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://5han9.blog93.fc2.com/tb.php/26-6fcf293c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。