スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

四十路の手習い

.27 2011 作ってみた comment(2) trackback(0)
teu1.jpg

食べて文句を垂れるばかりじゃなく、たまには挑戦してみようかと……



teu2.jpg

玄人はだしの先生をお招きし、某公民館で行われた「男のための手打ちそば教室」
麺棒は丸棒を適当な長さにぶった切ったもの、麺台はコンパネとお金をかけない工夫をされている

さて、先生のご指導のもと 水回し→こね→のし→切り と進めて行くが
「こね」の段階で先生のチェックが入る
「これでは固すぎます 水はきちんと計りましたか」
そしておもむろに手を取ると
「あなたは手の温度が高いから、人より水加減を多くしないといけない」
と言われながら固い塊となった蕎麦粉に修正を加えていく


teu3.jpg

そんなこんなで、どうにか完成


teu4.jpg

うーむ、これは(汗
鍋の底に残っていた麺をかき集めたようにも見える


teu5.jpg

にゅ~~~ん
……できないorz


teu6.jpg

合い間に先生が打たれたうどんを釜玉でいただく


teu8.jpg

残った蕎麦はお持ち帰りしたが、
時間が経った麺は更に悲惨なことになっていたのだった……

手打ち蕎麦の道は遥か遠く険しい






関連記事
スポンサーサイト

ossyan
ぐふっ オトナの遊びですね・・・
2011.02.28 20:22
Paul
> ossyanさん
お店で食べる方がずっと幸せだと思います……
2011.02.28 21:06

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://5han9.blog93.fc2.com/tb.php/342-185b1261
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。