讃岐うどんツアー・アーカイブス(その1)

.21 2012 うどんツア― comment(6) trackback(0)
udon29_06outro02.jpg

98年の秋からやっている「讃岐うどんツアー」をまとめる場を
某所に設けていたのだが、諸事情により消えてしまったのでこのブログへお引越し
画像の容量が一杯になってしまうかもしれぬが・・・
既に記憶が定かでない店も多数



とりあえず先日のツアーのまとめ

この日は初めての日曜実施、ということで
日曜しか開いてない店・日曜日も開いている店をピックアップ
忙しさにかまけて店を選び終えたのは出発の前夜


udon29_00intro00.gif


さて当日
いつも通りフェリーに乗るため宇野港へ
早めに集合したところ、常用の国道フェリーでなく四国フェリーに乗船することに


udon29_00intro01.jpg

船内で讃岐うどんドロップスなるものを頂く 不思議な味

その後、高松駅で松山からの友人と落ち会い計5人でスタート



1. 田村神社の日曜市うどん


udon29_01tamura01.jpg  udon29_01tamura04.jpg

udon29_01tamura03.jpg  udon29_01tamura02.jpg

神社の敷地内ということで分かり易い
讃岐国一宮にしては派手な雰囲気に気圧されながら


udon29_01tamura05.jpg  udon29_01tamura06.jpg

「うどん」の文字を見つけて一安心
中へ入り


udon29_01tamura07.jpg  udon29_01tamura08.jpg

代金と引き換えに食券を受け取り、うどんと交換


udon29_01tamura09.jpg  udon29_01tamura10.jpg

かけうどん・一玉(150円)でにゅ~~ん♪
二玉・三玉・・・とあったが丼に入っている麺の量は全て同じのため
器を複数渡される模様


udon29_01tamura11.jpg

朝うにぴったりの、いりこの効いたやさしいうどんだった



2. たちばな屋

「おしながき」には6軒載せたので、胃袋の都合上1軒削らなければならない
じゃんけんの結果「うわさの麺蔵」が外される
麺蔵は前々から候補に挙がりつつも未だに訪問に至らず


udon29_02tachibana01.jpg  udon29_02tachibana02.jpg

国分寺のセルフ店「たちばな屋」
しっぽくがオススメらしいが気分ではなく


udon29_02tachibana04.jpg  udon29_02tachibana05.jpg

肉うどん・小(270円)でにゅ~~ん♪
甘めの汁にもっちり系の麺


udon29_02tachibana06.jpg

うどん屋なのだが、そばとお好み焼きを食べてみたかった
玉買いのお客が多かったのが印象的


udon29_02tachibana07.jpg

店を出て、隣の肉屋でコロッケを揚げてもらう
しかしいい店構えだ



3. 讃岐夢うどん 夢う

R11を走り丸亀市内へ
近くまで来たが、反対方向を彷徨ってしまい少々迷う


udon29_03yumeu01.jpg  udon29_03yumeu04.jpg

何にしようか・・・そろそろ汁なしを食べてみたい


udon29_03yumeu05.jpg

ぶっかけに心惹かれつつも、しょうゆうどん・小(220円)
捻れが食欲をそそる


udon29_03yumeu06.jpg  udon29_03yumeu07.jpg

出汁入り醤油をかけ回して にゅ~~ん♪
三軒目にして顎を使ったw


udon29_03yumeu03.jpg  udon29_03yumeu02.jpg

Twitterあり食べログシールありと今どき仕様
天ぷらも食べるべきだったか・・・



4. 純手打うどん よしや

udon29_04yoshiya01.jpg

「よしや」と言ったらこの看板ばかりが記憶に残っていたので


udon29_04yoshiya02.jpg

いざ店に着いてそのうどん屋ぽさに驚く


udon29_04yoshiya03.jpg

何を食べるかでかなり長考
かま玉(中に生玉子追加)が激しく気になったが
「釜玉はどこで食べても釜玉だから」などと訳の分からない納得をして


udon29_04yoshiya04.jpg  udon29_04yoshiya05.jpg

「宮武」以来?のひやあつ・小(220円)でにゅ~~ん♪

―あ、これは未体験の食感だ
そして小麦の味がする


udon29_04yoshiya06.jpg

やはりかま玉も食べてみたかった


udon29_04yoshiya07.jpg

店の外に置かれていたうどん排水装置を興味深く眺める
実物は初めて見た



5. 喫茶 萩の里

丸亀を出て、今度は南東へ
山道を上って行って着いたのが


udon29_05haginosato01.jpg  udon29_05haginosato02.jpg

高松空港を眼下に見下ろす高山航空公園
自衛隊のT-2練習機が置いてあったのがちょっとうれしい


udon29_05haginosato04.jpg  udon29_05haginosato05.jpg


園内の「高山パークセンター」で日曜限定のうどんが食べられるというので来たのだが
間が詰まっていた為か5人中3人がパス、Mくんと二人で店内へ


udon29_05haginosato06.jpg  udon29_05haginosato07.jpg

ピークを過ぎた店内は閑散としていて
店のおばちゃんたちが食事中


udon29_05haginosato10.jpg

注文したのは、もち麦うどん・小(250円)
トッピングはセルフで


udon29_05haginosato11.jpg

この日最後の にゅ~~ん♪

これは・・・うどんなのかそばなのか
見た目は太いそば
口の中に入ってもそば
しかし食べ終えた時には、そばでない何かが残る
冷やすとどんな食感になるのだろう・・・


udon29_05haginosato09.jpg

「もち麦」と断っていないメニューは通常のうどんの模様



udon29_06outro01.jpg  udon29_06outro03.jpg

その後、仏生山の「ひぐち」へ「賞味期限30分のシュークリーム」を求めに行ったが売切れ
高松駅のKIOSKで土産を買ってツアー終了
帰りの船も四国フェリーだった

今回の結論;日曜日のうどんもなかなか面白い♪



●田村神社の日曜市 香川県高松市一宮町286/087-885-1541 URL
●手打うどん たちばな屋 香川県高松市国分寺町柏原20/087-874-3998
●讃岐夢うどん 夢う 香川県丸亀市富士見町1-1-14/0877-24-2515
●純手打うどん よしや 香川県丸亀市飯野町東二343-1/0877-21-7523 URL
●喫茶 萩の里 香川県綾歌郡綾川町東分乙390-17 高山航空公園内/087-878-2837
●手作り焼菓子とケーキのお店 ひぐち 香川県高松市仏生山町乙52-7/087-889-1365















関連記事
スポンサーサイト

ossyan
高山パークセンターうどんがあるのですねφ(^∇^ ) メモナノラ
練習機の機体に色々注意書きが純正で書いてあるのが笑えた
「羽根に乗るな」とかネ
2012.04.22 04:37
Paul
> ossyanさん
香川はどこにでもうどんがありますねw
2012.04.22 21:06
おとめ
こんばんは♪
おぉぉ!!!!
1件目のおうどんがずらぁぁっと並んで
爽快なこと!

Paulさんも うどんツアーなさってたんですね♪

なんだかうれしいです♪
2012.04.23 18:37
Paul
> おとめさん
14年目ですから年期だけは入ってます
件数は少ないんですけど(^_^;
2012.04.23 22:45
四葉のクローバー
さすが~またまたバッチリなまとめですね~
うどん県の写真なんていつのまに撮影したのか・・・・
毎回感心しますねぇ~
私はいつまとめられるやらです。
2012.04.24 22:57
Paul
> 四葉のクローバーさん
早くまとめないと記憶が・・・w
待っとりますよ♪
2012.04.25 20:35

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://5han9.blog93.fc2.com/tb.php/522-898c886c