スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

或る日の食事。(きびの森)

.30 2012 食べてきた comment(2) trackback(0)
kibimori07.jpg

第一四半期とは言っても
第一三半期とは言わないのは何故?


とにかく2012年もはや三分の一が経過しようとしておりますが
今回は現時点で一番ごはんがおいしかったときの話
グルメ記事でも何でもないので予めご了承の程


kibimori01.jpg

娘の友達に誘われて、国立吉備青少年自然の家で行われた
「吉備の森 星空観察会」に参加したのは三月の半ば
夜7時スタートだったので夕食を済ませてから入ろうと思っていたが
子供達が「(夏合宿で)ご飯がすっごくおいしかった」と力説するので
夕食込みで申し込んだ


kibimori02.jpg

受付を済ませてぞろぞろとレストラン「きびの森」


kibimori03.jpg

バイキング形式で銘々が好きに取って食べる


kibimori04.jpg

鮭の照焼き、鶏の唐揚げ、春雨のピリ辛、湯豆腐etc.
なるほど、どれも親しみ易い味だ

食後、屋外でふるえながら星空観測
10時消灯のため入浴後速やかに就寝


kibimori00.jpg

翌朝 日の出前に目が覚める
寝床を片付けて広場に集合
ラジオ体操など「朝のつどい」を終えた後朝食へ

kibimori08.jpg

ご飯、パンにおかゆもあるのか ふーん
行列に並んで適当にとってみる


kibimori05.jpg

いただきます

・・・何だこれは めちゃくちゃうまい
目の前のおかずがみるみる消えていく
子供を置き去りにしておかわりを貰って来、再び食べ始める
やはりうまい


kibimori09.jpg

特にこの辺の面々が、もうどうしちゃったの? ってぐらい食が進む
恥かしながら再度おかわりをしてしまった
テーブルの向こうでは子供達がかぶりつくようにして箸を動かしている
日常ではまずお目にかかれない光景だ


kibimori06.jpg

要は、早寝早起きに加えて適度に身体を動かしたのと
山の中での泊まりという非日常的なシチュとか
寒空の下で土星の輪っかを見たとか
そういった諸々がこの朝食を特別なものにしたのだと思うが
「おいしいものを食べる」より「おいしく食べる」ことの方が重要ではないのか
と考えさせられた出来事だった



●レストラン「きびの森」 加賀郡吉備中央町吉川4393-82/0866-56-7252

関連記事
スポンサーサイト

ossyan
一泊二日の社員旅行の朝ご飯の美味しいさと似ているかも
みんな朝からお替りするもんね(笑)
2012.05.01 05:05
Paul
> ossyanさん
確かに みんなで食べるという要素も大きいですね♪
2012.05.02 07:47

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://5han9.blog93.fc2.com/tb.php/528-ab9051b7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。