スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

或る町での昼餉

.21 2012 めん・麺 comment(2) trackback(0)
motena000.jpg

金環日食が気になって早起きできたので更新



先週、とある町へ3日ばかり行っていた時の昼餉

初日 同行者に「ここは何を食べても量が多いから」
と脅されながら入った蕎麦屋


motena101.jpg

・・・捏ね鉢のまま出てきたのかと思った
これで普通盛りなら大盛りはどうなるのか
山葵は自分ですりおろす 良い香り


二日目 繁華街のラーメン店


motena102.jpg

こちらも大盛り表記はない


motena100.jpg

キムチに生玉子、おろし大蒜
そして大量の味付き豚肉


motena103.jpg

頑張って にゅ~~ん♪してみたものの、完食できず
その晩は大蒜に苦しむ


三日目 郊外のラーメン店


motena104.jpg

野菜みそラーメン
別途大盛りあり
周りの客はセットメニューにして食べている


motena105.jpg

にゅ~~ん♪
・・・丼が深い
野菜のシャキシャキ感と太めの麺は好ましいが
食べて行くうちにだんだん攻撃力が低下していく
結局三分の二ほど食べ進んだところでギブアップ


motena106.jpg

聞くところによれば、この町では客人に対し
たっぷりの料理でもてなす習慣があるのだそうだ
店にも引き継がれているということなのだろうが・・・

そういえば、夜の居酒屋で出た串カツは横幅が通常の倍ほどもあったし
焼鳥にいたっては一つひとつの肉塊が唐揚げサイズだった(汗



関連記事
スポンサーサイト

ossyan
ほほぉ~~~ 客人を太らせて喰おうって算段の名残か(怖)
2012.05.21 07:48
Paul
> ossyanさん
そういえば町で恰幅の良い人を見かけなかった気が(汗
2012.05.21 19:43

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://5han9.blog93.fc2.com/tb.php/535-817fe464
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。