ひるめしのもんだい(その1)

.25 2007 カフェというか喫茶店 comment(4) trackback(0)
あとり1

「ひるめしのもんだい」というのはまだ比較的面白かった頃の椎名誠の本のタイトルだけど、自分の場合は仕事場のある庭瀬駅周辺で何を食べようか……ということ。それなりにお店はあるので、地味なネタになりそうだけど順次掲載の予定。

足守川のたもとの入り組んだ住宅街にある「ベーカリーカフェあとり」

あとり2

古民家をリフォームしてカフェに改装したという、最近よくある系の店。内部は

あとり3

まあ、喫茶店です。

さて、お昼時に行ったのに、肝心のパンがないという。少し前に来た客が買い占めて行ってしまったらしい。11時開店で1時間足らずで売り切れてしまうって、買い物ツアーでも来たんだろうか……かといって他の店に行く時間の余裕もないし……と途方に暮れていると店の人が、
「有り合わせでもよろしければお作りしますけど」
と言ってくれたので、お願いすることにした。

待つことしばし。

あとり6

↑サンドイッチセット(650円)
唯一残っていたという紅麹を使った食パンで作ったサンドイッチにヨーグルトとピクルスの付け合わせ、そしてコーヒー。

あとり5

サンドイッチはゆで卵とトマト、ハムを挟んだシンプルな味付け。パンは少々口当たりがボソかったけど悪くない。

あとり7

「おまけのデザート」としてスイカが出た。普通に甘い。

次はパンのある時に……って何時に行けばいいんだろう。



場所はこの辺
関連記事
スポンサーサイト

斉藤
庭瀬!懐かしいな。最近はコンビニが出来たりして・・・俺の配属時はブツブツブツ。朝夕に渋滞するしブツブツブツ。
2007.09.27 10:41
Paul
今も渋滞はひどいぜよブツブツブツ。

お昼ご飯はどうしてたんだっけ?
2007.09.27 17:31
斉藤
鈴木母作の弁当。
2007.09.28 12:23
win-twins
今は離れてますが 吉備小→吉備中 の庭瀬っ子
庭瀬探索 楽しみじゃなあ
2007.09.30 14:06

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://5han9.blog93.fc2.com/tb.php/73-5039488c