スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

或る日の昼餉(伊織里)

.02 2014 めん・麺 comment(6) trackback(0)
iori101.jpg

笊蕎麦に蓮華・・・ではなく



iori102.jpg

昼餉を求めて柳川界隈を右往左往


iori103.jpg

ランチタイムをとうに過ぎた中で視界に入った
「そば切り庵 伊織里」に飛び込む


iori104.jpg

丼物に激しく惹かれながらも
当然蕎麦は食べたい訳で


iori105.jpg

御誂え向きを発見


iori106.jpg

そば定食(ざる)


iori107.jpg

細く切り揃えられた蕎麦を
辛目の汁で


iori108.jpg

やや小ぶりながら海老が二尾載った天丼


iori109.jpg

蕎麦湯まで楽しんで人心地が付き


iori110.jpg

蕎麦の器が安っぽいプラ系なのが惜しい・・・
などと余計なことを考える


iori111.jpg

いつもの処が空いていてよかった



そば切り庵 伊織里 岡山市北区野田屋町1-8-5/086-222-5939










関連記事
スポンサーサイト

ossyan
うぅ~ん 残念!!
器も味の内  蕎麦の粋は何処へ(笑)
2014.07.03 07:15
Paul
> ossyanさん
器にロケーション、価格、ボリューム、もちろん味・・・
あまりに多くを求め過ぎなのかも知れませんね
2014.07.03 22:06
ossyan
総てを兼ね備えるのは 『ほったて小屋』 ですかね!!
2014.07.04 22:15
Paul
> ossyanさん
ファイナルアンサーです(*'ー'*)
2014.07.11 22:31
kawarayasan
写真で見ると蕎麦の量が結構多そうに見えますが?
店によりますが蕎麦の量が少ないのは少しだけ
がっかりしたりします(´Д`)
2014.11.19 08:02
Paul
> kawarayasanさん
食べ足りないということはなかったように思います
蕎麦の盛り付けに上品さは無用ですね(*'ー'*)
2014.11.20 07:29

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://5han9.blog93.fc2.com/tb.php/783-52b0e3d2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。