揚げ物は外で。

.21 2007 買ってきた comment(1) trackback(0)
夕飯のメインを何にしようか・・・とぼんやり考えながら車を走らせていると、右手に山端精肉店が目に入った。山端といえば揚げ物、・・・そうだ天丼にしよう!ということで、そのまま直進して「天婦羅の店 松木」へ。ここは学生の時分から幾度となくお世話になっている揚げ物屋さん。車が少々停めにくいのが難だが、場所柄仕方がない。
「芋とナス、レンコン、南京、海老のかき揚げください」
「かき揚げは終わっちゃったの。海老天ならあるけど。一匹60円」
「じゃあそれ5つ」
バットになかったナスと南京は新たに揚げてもらう。

松木の天ぷら

包みを開けてみると小ぶりのレンコンが二つ、おまけに入っていた。
夕飯の支度。フライパンにつゆを入れて天ぷらを投入、ぐつぐつしたら溶き卵を流し入れてふたをし、火を止める。あとは鰺の刺身と根菜のチャウダー、コールスローサラダ。

卵とじの天丼

つゆを吸ってふっくらした衣に、半熟卵がほどよくからんで家庭的な味わい。ゴボウも買えば良かった。

基本的に家で揚げ物はしない。台所が汚れるし、何より大量に油を使うのが勿体無くて。揚げ物の残り香のする油を炒め物に使うのもあまり好きじゃない。
太白胡麻油を惜し気もなく使い捨てできるご身分になればなあ。。。

場所はこの辺
関連記事
スポンサーサイト

鈴木
松木旨いよねぇ。近所に欲しい店のひとつです。
2007.02.21 23:29

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://5han9.blog93.fc2.com/tb.php/8-6e9e30bb