尾道ベタな食紀行(つづき)

.30 2007 カフェというか喫茶店 comment(2) trackback(0)
朱さんのラーメンで火照った口中を冷やすべく
もと来た道を引き返してアイスを食べに行った


karasawa02.jpg

やって来たのは昭和14年開店の喫茶「からさわ
天気が良かったので一階のテイクアウトでも構わなかったが
せっかくだから二階へ


karasawa03.jpg

親切心なのか洒落なのか分からない貼紙を見つつ階段を上ると
波穏やかな瀬戸内海が眺められるこじんまりとした空間が


karasawa07.jpg

昔使っていた器が飾ってあったりして


karasawa05.jpg

クリームぜんざい(320円)
ぜんざいの塩味が効いてる


karasawa04.jpg

クリームジュース(420円)
普通の喫茶店だと「オレンジフロート」とかって呼ぶところか
オレンジジュースの酸味にたまごアイスのコクが加わって、クリーミィでおいしい


karasawa06.jpg

価格だけが並んだシンプルな伝票
ちなみに一番上の80円は「モナカの皮5個分」
1050円は「たまごアイス大」


尾道の佇まいにお似合いの、時間が止まったような喫茶店でありました



からさわ 島県尾道市土堂1-15-19/0848-23-6804

関連記事
スポンサーサイト

斉藤
僕はなぜか緑色のクリームソーダが好きです。まぁ何年かに1回位しか注文しないんだけど。でもこのクリームジュースは飲んでみたいな。いや鈴木に頼ませて少し貰うって感じでいいけど。
2007.10.31 10:08
paul
クリームソーダはアイスの下の方がシャリシャリになってる辺がおいしいよね。ここのもなかなか♪
2007.11.01 16:54

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://5han9.blog93.fc2.com/tb.php/82-b1d8785e