スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岡山での食べ初め

.07 2008 洋食 comment(5) trackback(0)
正月はお節を食べたり実家に帰っていたりで、岡山で食事をしたのは5日が最初。

cook01.jpg

たまたま「創作料理 こっく」のブログを見ていたら、1月5日から営業開始だったので、
初物体験を兼ねて行ってみた。

cook02.jpg

ランチのメニュー。自分は肉、家人は魚を。

cook03.jpg

↑ランチ(肉)の全景
一つのお盆の上に、黒板に書いてあった
・ポークソテー
・前菜3品
・だし巻き玉子
・里芋白玉団子の揚げ物
・サーモンとコールスローサラダ
・蕪の詰め物
・ご飯
・味噌汁
・漬け物
が載っている。

……ほほぉ、凝ってるなぁ。
と思うと同時に
……ちまい。
という言葉が浮かんできてしまう。

いろいろな味を少しずつ食べてもらいたい、というコンセプトは重々承知しているんだけども、
何か窮屈な感じなのだなあ(懐石料理とはまた違った意味で)。
器の据わりが悪くて食べにくいってのもあるが。もう少し皿数を絞り込んでもいいんじゃないかと思う。

cookmyon.jpg

夜は家族連れで大賑わいの「明洞」で。
内臓系を抑えてカルビロース主体の、たいへんお上品な焼肉でありました。
今年もこの店がメインになりそう。



●創作料理 こっく http://so-sakucook.jugem.jp/
●焼肉ハウス明洞 http://www.myondon.jp/
関連記事
スポンサーサイト

斉藤
あぁコックにいってる・・・いいなぁ。つか焼肉の肉の量がどえらい多い気がするのだが。
2008.01.08 11:47
Paul
> 斉藤くん
こっくは制覇できたけどかめやが未だ。。。

皿に載っているのはカルビとロースがそれぞれ×2なのだわ。
自腹じゃなかったので他にも沢山頼んでしまったのだわ♪
2008.01.08 14:51
kawarayasan
この量で一人前だったらびっくりでしょうね
2008.01.08 19:44
よいおっさん
ミョンドン好き
このお肉は 相当ハイソですね
食べたことない

こっく やはり 男性の客層には物足らないというか ガツンと来るものがない のは確かでしょうね
様々な 改良点や 新機軸が考えられるべきなのかも知れませんね
2008.01.08 21:44
Paul
> kawarayasan さん
一応3人前です(;^_^A
頑張れば食べられそうな肉ではありますけど。。。

> win-twins さん
実はこの記事、1/5のブログを読まずして書いたものです。後でwinさんの処を訪れて、かなり狼狽しました。「こっく」につきましては、あちらのコメントで書かせていただきます。
2008.01.09 00:55

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://5han9.blog93.fc2.com/tb.php/97-3d640c9c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。